いぼは放置しない

カウンセリング

いぼを放置するとどうなるか

いぼによっては痛みが感じられない場合もあるため、ついつい病院に行くのを後回しになってしまう事があります。しかし、ウイルスが原因で出たいぼは、放置しておくと数が増える事があります。1つならまだしも、沢山のいぼが皮膚に密集していると、隠すのが大変です。特に、顔や指先に大きないぼが出来ると、メイクや服で隠すのも難しくなりますよね。
なので、いぼは早い段階から治す事が望ましいです。大きかったり数が増えてしまうと、その分治療にかかる時間も増え、1度の手術で終わらない可能性も。クリニックにもよりますが、いぼの大きさによって手術費用が変わり、1㎜単位でコストが決まる場合があります。そうなると、大きく数の増えたいぼはコストがかさみますね。そうならないためにも、早めの治療を行いましょう。
しかも、感染力のあるいぼを放置すると、自分ばかりか、他の人にいぼを移す可能性もあります。「簡単にいぼが移るわけがない」と思う方もいるかもしれませんが、いぼが感染するきっかけとなる原因は、私たちの生活に溢れているので注意しましょう。また、いぼによっては悪性のいぼもあり、後々がんに発展する可能性もあります。「もっと早く治療に専念すれば良かった」と後悔しないようにいぼが出来たら放置せず、なるべく早くクリニックへ相談しましょう。